メンバーについて About Staff.


Recent Tweets

更新年月日:20160413

 印刷

竹中 信介 研究助手

 Profile

氏 名 竹中 信介(TAKENAKA, Shinsuke)
部 署 人間学研究室 研究助手
最終学歴 麗澤大学大学院言語教育研究科 比較文明文化専攻 修士(文学)
兼職名 モラロジー研究所 モラロジー専攻塾 英語講師
主な経歴 大阪府立大学経済学部卒業、モラロジー専攻塾第19期卒業
専攻分野 比較文明文化論(特に西洋と日本の近現代)、人間学、哲学思想史
研究テーマ 世代間倫理の人間学的研究、人間存在の基本構造の分析

 Books

種類区分著書名等発行所発行年備考

 Products

・論文
修士論文「『三種の神器』の象徴的意味の探求 -鏡・剣・玉のシンボル分析を通して-」(麗澤大学大学院言語教育研究科比較文明文化専攻、平成24年度修士論文、平成25年3月受理)

投稿論文「『三種の神器』の象徴的意味の解釈をめぐって -シンボルとしての鏡・剣・玉に備わる多義性について-」(麗澤大学大学院言語教育研究科論集『言語と文明』第12巻、2014年)

投稿論文「数の比較文明・比較文化論 -『3』に見出される『調和』『媒介』の意味-」(『地球システム・倫理学会 会報』第9号、2014年)

投稿論文「死の受容に至るまでの人間の態度に関する人間学的アプローチ-E・キューブラー・ロス女史の理論を中心に-」(『地球システム・倫理学会 会報』第10号、2015年)

・書評
「所功著『お伊勢さんの式年遷宮と廣池千九郎』」(『モラロジー研究』73号、2014年)


 戻る